ワイン風呂に日本酒風呂…。アルコール風呂の効能と入浴法とは

最近の投稿

More

メディアでときどき耳にするワインや日本酒などのアルコール風呂。

本当に美容や健康に効果があるのでしょうか?また、その入浴法とは?

そんな疑問について簡単に解説します。

■美容や健康への効果とは

アルコール風呂は、様々な効果があると言われています。

主な効果をご紹介します。

・血行促進

お酒に含まれるビタミン類などが血流を促し、冷えの改善や保温、コリを緩和させる効果が期待できます。

・美肌効果

アンチエイジング・抗酸化作用を持つポリフェノールにより、弾力のある肌へと導きます。

・リラックス効果

アルコールの甘い香りが気持ちをリラックスさせるため、就寝前に入浴すればより良い睡眠に繋がるでしょう。

■アルコール風呂の入浴法と注意点は?

●アルコール風呂の作り方

・浴槽に湯を溜め、コップ1~2杯程度のお酒を入れてよく混ぜる。

 飲み残しなどの古いものや、安価なものでもOKです。

●注意点

・アルコールに弱い方、肌が敏感な方は、少量のかけ湯などで確認をしてから入浴しましょう。

・アルコールに弱い方は、熱で蒸発したアルコールにより気分が悪くなってしまう可能性があります。ぬるめのお湯にし、長時間の入浴は避けましょう。

・浴槽によっては、アルコールなどによって劣化がしやすくなる可能性があります。事前に確認をしておきましょう。

・特に赤ワインを使用した場合、長時間放置すると浴槽に渋みがつくことがあります。入浴後はしっかりと浴槽を洗う、ワインを使用する入浴の頻度を下げるなどして、浴槽は清潔に保ちましょう。

よく読まれている記事